• 〒810-0801 福岡県福岡市博多区中洲4-1-18 高瀬ビル2F
  • TEL: 092-263-3988

黒豆茶を効果的な飲み方

黒豆から煮出して飲む方法 まずは粒の状態の黒豆から黒豆茶を作る方法です。 たっぷりの量を作っておく方法なので家族で飲みたい人にぴったりです。 【用意するもの】 黒豆:250g 水:1500ml 小さめの鍋 ザル(茶こしでも可) 【作り方】 黒豆を一晩、水につけておきましょう。 一晩おいた水は黒豆の色素によって赤紫色になっています。黒豆ごと、小さめの鍋に移して火にかけましょう。 沸騰するまで待ちます。黒豆のサポニンによってブクブクと泡立ちますがアクは取らずそのままでOKです。 ザル(または茶こし)で煮汁をこしたら粗熱が取れるまで冷まします。 粗熱がとれたら容器に入れてください。 できあがった黒豆茶は冷蔵庫で保存し2日で飲み切りましょう。 また、残った黒豆はそのままでも食べられますし、塩をプラスしても美味しいのでおすすめです。